1. HOME
  2. ブログ
  3. 竹取物語「秋のおしながき」をご紹介します(^^)

竹取物語「秋のおしながき」をご紹介します(^^)

こんばんは!
竹取スタッフのあいちっちです(^○^)

今日は、秋のご夕食おしながき一例をご紹介します♪
素敵な写真たちは、例によって「竹取の巨匠」ことスタッフまみちゃんが撮ってくれました!

本日の【竹取スタンダード(ご夕食10品)】のメニューはこんな感じです。

おしながき

食前酒 自家製梅酒
前菜  季節の五種盛り盆
先付  名物・くるみ豆腐
椀物  きのこの土瓶蒸し〜徳島の畑から…無農薬手もぎすだちを添えて〜
焼物  荒川産・天然鮎の塩焼き
進肴  豚バラ角煮
揚物  とろとろ蕎麦がき揚げ
煮物  蓮根と厚揚の炊いたん 〜蕎麦の実あん〜
御飯物 旬食材の炊き込みご飯/卵とじのお吸い物/香の物
甘味  季節のデザート盛り合わせ

先日より登場したのが、料理長ノブくん渾身のこちら!

煮物

2021年秋の新作メニュー
「蓮根と厚揚の炊いたん 〜蕎麦の実あん〜」です!

竹取秘伝のお出汁を効かせたとっても優しい味で、心がぽかぽか暖かくなりますよ*

厚揚げは、地元のお豆腐屋さん【豆腐工房水むら】さんのものを使用しています。

そして、みなさんお待ちかね!
毎年お出ししている秩父×阿波の秋コラボメニュー!
「きのこの土瓶蒸し 〜徳島の畑から…無農薬手もぎすだちを添えて〜」

土瓶蒸し

秩父産の香り豊かな舞茸と、すだちのすっきりとした味わいがベストマッチ!

すだちは、徳島県阿波の、竹取ファミリーがとってもお世話になっているご家族から届くもので
毎年、無農薬のものを手もぎしていただいています。

徳島のお話はこちらに載せてありますのでよかったら♪
あなたのとっての「ふるさと」はどこですか?④ 徳島の母の話

前菜も秋色♪
秩父産の栗をじっくりと煮込んだ「栗の渋皮煮」が好評です(^^)

秋って、ちょっと切ない感じがするのは何でなんだろう?
二十年来の疑問です(´~`)

ちょっぴり寂しい秋だからこそ、温かなお料理で、体も心もあたためにきてくださいね♪
休業中のBARに飾られている秋のかわいい子たち↓

野菜の人形

ちなみに・・・
「蓮根と厚揚の炊いたん」の「炊いたん」とは、秩父弁で「炊いたもの」という意味です。

”よく帰ってきたんなあ!
蓮根の炊いたんが、ちっとんべぇあるから、あったけぇうちに食べてみないね!”

本日も、最後までお付き合いいただきありがとうございました(^^)

カップル専用プラン

待望の​​【カップル専用プラン】​​好評いただいております♪

めったに飲めない地元秩父・兎田ワイナリーの「樽出し生ワイン」つき!
カップルならどなたでもご利用いただけます(^^)

関連記事